2006年05月31日

再度登場


ルシアン2.jpg昨日の写真はかわいくなかったとルシアン、マリン,
主人から検閲が入りましたので、改めて2人の写真を。

このルシアンの写真は2001年12月31日の北海道新聞に載せていただいた写真です。
「来年はよい年をまネコう!」というタイトルを新聞社でつけてくれました。何となく、その駄ジャレにガッカリした記憶があります。さま〜ず風に言えば「駄ジャレかよ!」と言う感じですね。


sh0056.jpg マリンはこんな小さなかごに入ってたんですね。



昨晩12時頃帰宅をした。ちょうどよい電車がなく行き帰りの待ち時間が5時間。無人駅で寒かった・・。猫さんは全員玄関で迎えてくれ、猫も人間も2時ごろ
寝たが、ウランはいつもどおり4時30分に起こしてくれた。さすがウランは几帳面だ。ありがたい・・。
posted by russianvivian at 08:52| Comment(8) | TrackBack(0) | にゃおん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月30日

私も監視するわ


200510251314.jpgおかあさん、留守中はリーダーさんに任せてね。
posted by russianvivian at 08:32| Comment(6) | TrackBack(0) | にゃおん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

監視してますよ。


200512150831.jpgおかあさんのいないときは、この家はもめごとが多くなる。
私が監視しなきゃね・・。
posted by russianvivian at 08:29| Comment(2) | TrackBack(0) | にゃおん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今夜はどうしよう・・?


CIMG0305.JPG今日、おかあさんは士別という所で仕事らしい。
往復12時間かかるから、帰宅は12時近いかな。
おかあさんは「ビビちゃん、待っていなくていいから、先に寝ててね。」というけど、どうしようかな・・・。
posted by russianvivian at 08:24| Comment(0) | TrackBack(0) | にゃおん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

うでまくら


CIMG0223.JPG東京から札幌に来て約1ヶ月半。
飛行機の旅がいけなかったのか、北海道の乾いた空気が合わなかったのかわからないが、風邪をひき、みんなと隔離された生活をしていた。
しかし、昨晩おかあさんが「今日からチェルちゃんもみんなと一緒に寝ようか?」と言った。
何しろお姉さんが5人もいるから、まずはみんなの寝場所を確認した。
ルシアン、ウランはイスの上、お父さん子のマリンはお父さんのタンスの上、ヴィヴィアンはおかあさんの足にピッタリ身体をくっつけてお布団の上で寝ている。ティファニーはおかあさんの枕の右側だ。
ということで私はおかあさんの左側のお布団に入り、朝まで腕まくらをしてもらった。
お布団の中は温かくて寝心地がよかった。

お昼寝もちょっと怖いけどティファ姉さんと寝てみた。
posted by russianvivian at 13:18| Comment(6) | TrackBack(0) | にゃおん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

毛ガニがなんと 2はいで 475円!!


CIMG0272.JPG毛ガニが2はいで475円で売られていた。
まだ生きている・・・。
身入りは8割だが、十分おいしい。
夕方に行けば、半額だ。

「ウラン商事」でも立ち上げて本州向けに売ろうかと
カニを吟味しているウランでした。
posted by russianvivian at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | にゃおん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月28日

日曜の朝は・・。


200605051531.jpg久しぶりのお休み、でも大雨、おまけに強風。
朝からティファニーのワクチンに行ってきた。
できるだけ病院での滞在時間は短くしてあげたいと思い、開院前に行ったが、すでに4番目。
次から次へとワンちゃんがやってきて座る席もないくらい・・・。しかも今日に限って大型犬ばかり・・。
今回は5種ワクチンにしたので、その前に血液検査をした。後ろ足から血を採るのだが、痛かったらしく、
思いっきり手を噛まれた・・・。
混雑していたので結局1時間もいた・・・。

今週は忙しかった。移動距離は過去最高だろう・・。
月曜は東京、水、木曜も東京、金曜は上川町、土曜は市内。
上川町はスキージャンプで有名な原田選手の出身地で上川駅の地図には「原田選手の実家」と書いてあった。原田選手のように上川町の人たちは温かかった。駅長さんにも親切にしていただいた。
ただ札幌から電車の待ち時間も入れると往復で12時間・・・。北海道は本当に広い。
posted by russianvivian at 12:12| Comment(4) | TrackBack(0) | にゃおん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月27日

週末だし、1杯ど〜よ


CIMG0019.JPG皆さん1週間お勤めご苦労様でした。今日は土曜日。ここ札幌は天気も晴れです。ウォーキングでもしようか、ガーデニングでもしようか、あれこれ迷いつつも楽しい昼下がりです。夜は夜で、1週間の疲れを吹き飛ばすためにワインでもどうですか?今日は、マリンがお酌しますよ。
posted by russianvivian at 14:07| Comment(3) | TrackBack(0) | にゃおん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月26日

猫は3年飼っても3日で忘れるって、ほんと?


sh0131.jpg1泊2日の東京での研修を終え、帰ってきました。
一昨日の夜、ヴィヴィアンは1階の和室の窓辺に座り、ずっと私の帰りを待っていたと、主人から聞きました。さすがビビちゃん、泣けるような話です。
帰ったらさぞ、みんなも喜んでくれるだろうと、昨夜10時30分ごろ帰宅しました。

玄関を開け、まずヴィヴィアンと猫の挨拶。口と口を近づけて再会を喜びました。

次は「チェルちゃん、ただいま〜」「ニャー」と挨拶。

ティファニーはやや私を警戒してから、猫の挨拶。

ウランは警戒モードで離れた所から私を見ています。
「ウラン、おかあさんよ」と言っても、警戒していて、そばに行くと逃げて行きました。

マリンは私を見るなり、折れ耳スコティッシュのはずなのに、立ち耳スコティッシュになるほど、警戒して走り去って行きました。

最も警戒心の強いルシアンは2階から降りてきません。

皆さんのおうちの猫ちゃんはいかがですか?
2泊3日留守にすると、ティファニーも逃げて行きます。
うちの猫はどうも匂いで記憶をしているようで、匂いが変わるといつも警戒します。
「猫は3年飼っても3日で忘れる」と言いますが、どうなんでしょう。猫派としては信じたくありませんよね。皆さんはどう思われますか?


posted by russianvivian at 07:56| Comment(8) | TrackBack(0) | にゃおん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月25日

もの想う今日この頃


200601101903.jpgチェルシーの登場でティファニーは下から2番目の子になりました。人間同様末っ子はついつい可愛がられがち。それまで愛情たっぷり受けていたのに、少しずつお父さんおかあさん達の愛情のベクトルはチェルシーの方へ…。その途端メラメラとジェラシーストームが。最近もの想いにふけるティファニーでした。
posted by russianvivian at 18:23| Comment(3) | TrackBack(0) | にゃおん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月24日

ウランの逆ギレ!


200604241943.jpg我が家の中で唯一母性にあふれるウラン。自分より下の子の面倒をよく見ます。でも、その一方で、数々の悪行も重ねています。怒られる回数は一番かも知れませんね。なのに、この「ごんた顔」。ウラン逆ギレの一瞬です。後ろのティファニーも少しビビリ気味…。
posted by russianvivian at 14:53| Comment(3) | TrackBack(0) | にゃおん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月23日

ウランの独り言


200605101344.jpg明日はおかあさんがいないので、キッチンの上に上がろうかな・・。
おかあさんはたいていのことは大目に見てくれるが、ヴィヴィアンとルシアンをいじめた時と、キッチンに上がった時は激怒する。とても怖い・・。
なんでもIHクッキングヒーターがあるから危ないらしい・・・。
でもいないときはその上から、冷蔵庫の上に飛び乗り、食器棚に移る。
その後はまたキッチンに移り、食洗機の上にリサイクルに出す食品トレーが置いてあるので、それを噛んでと・・・。楽しみ満載だ。
食品トレーは食洗機の上から床に落とすと、ヴィヴィアンも参加してきて噛むから、落としてあげようかニャー・・。
posted by russianvivian at 11:19| Comment(2) | TrackBack(0) | にゃおん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マリンの独り言


sh0124.jpg我が家のリビングとキッチンは2階にあるので、みんな2階で生活をしているが、私だけ1階で静かに暮らしている。
ほとんど1階で寝て過ごすが、おとうさんが帰ってきたら、おとうさんがいる部屋ですごす。
そうするとおとうさんはとても喜んでくれる。
昨日ティファニーに飛びかかられた。これまでは私がいつもやっつけてきたが、さすがにティファニー山は5,1キロの横綱級だから、3,1キロの私はかなわくなってきた。
posted by russianvivian at 11:05| Comment(2) | TrackBack(0) | にゃおん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヴィヴィアンの独り言


200604232135.jpg明日の夜はおかあさんがいない。
いつもお布団で一緒に寝ているから、困ったニャー。
でもおとうさんが掛け布団だけ出してくれるのでそれで一人で寝るかな・・・。
おかあさんが出かけるときに「ウランにいじめられないように、要領よく立ち回るんだよ。」と言うけど、その要領よくができないんだな・・・。
誰か教えて。
posted by russianvivian at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | にゃおん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ティファニーの独り言


200506262101.jpg明日はおかあさんがいない。東京へ勉強に行く日だ。ということは目薬を差されなくて済むニャー。
でも日曜にワクチンに連れて行くと話していたから要注意だ。
おかあさんのカバンから内緒でティッシュをもらった。ポケットティッシュは大きさは手頃だし、床の上をよく滑るので、遊び道具にはもってこいだ。
おかあさんはまた気づかずに出かけていくのかニャー?
posted by russianvivian at 10:42| Comment(0) | TrackBack(0) | にゃおん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チェルシーの独り言


200605070943.jpgこの家ではおかあさんが外出から帰ってくると、みんな玄関に迎えに行く。
私も最近はそれを学習して参加している。
今日は玄関に着いたのは3着だった。
ヴィヴィ姉さんは車のエンジン音がわかるらしく、毎回一番乗りだ。
おかあさんは嬉しそうに、一人一人に「お迎えしてくれたの。ありがとうね。」とお礼を言う。
おとうさんが帰ってきたときは、いつも参加者は有志だ。なぜかにゃー・・・。
posted by russianvivian at 10:32| Comment(3) | TrackBack(0) | にゃおん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ルシアンの独り言


sh0026.jpg5月、6月はおかあさんが仕事でよく留守にする。
出かけるときはいつも私に「ルシちゃん、留守中はリーダーさん、よろしくね。あなただけが頼りだから。」と言う。
そう言われても、最近のティファニーは手に負えないニャー・・・。
なのに、「おとうさんのこともよろしくね。」とおかあさんは言う。いくらなんでもそれは無理というものだニャー。


posted by russianvivian at 10:24| Comment(0) | TrackBack(0) | にゃおん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月22日

親の顔が見てみたい…


sh0006.jpg我が家の猫はテーブルの上を自由に闊歩しています。しつけも何もあったものではありません。ついでに、メロンを食べたりする人がいたり…。今日もヴィヴィアンがコーヒーカップの中に手を入れて、ピロピロしています。いい湯加減なのかなぁ。
posted by russianvivian at 18:04| Comment(2) | TrackBack(0) | にゃおん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月21日

我が家のミステリー


CIMG0188.JPG我が家のミステリー

その1  チェルシーの寝る部屋には加湿器が置いてあり、毎晩タイマーをセットし、4時間で切れるはずだが、朝になっても切れていない・・・。
どうやら切れるとチェルシーがスイッチを押している・・・。手のかからない子だ。

その2  夜中に突然、留守番電話がセットされ、甲高い声で「ただ今留守にしています」と流れる。猫も人間もびっくりして目を覚ます。これはウランの仕業だ・・・。

その3  マリンが子猫のころ、ケージの扉には鍵がかかっているのに、なぜかマリンは家の中を散歩中・・・。この謎はいまだに解けていない・・・。  
posted by russianvivian at 06:21| Comment(3) | TrackBack(0) | にゃおん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月20日

今日の6にゃおん


P2280003.JPGウランが2階の階段の手すりを歩いていて、あわてて抱っこしておろしました。ルシアンが子猫のころ、この手すりから1階に落ちたことがあったので、それ以降はぬいぐるみを隙間なく並べ、上がれないようにしてあるのですが、そのわずかな隙間に上がっていたようで、ヒヤリとしました。
チェルシーはお腹の調子がよくなり、元気にしています。よく膝の上に上がってきます。嬉しい・・。
ティファニーの結膜炎もよくなり、いつもどおりの目になりました。
ヴィヴィアンはウランに追い掛けられ、靴箱の下に逃げ込みました。そういう時は必ずマリンが駆けつけます。さすがマリちゃん、正義の味方。
今日の写真はルシアンが3匹います。わかりますか?
posted by russianvivian at 15:15| Comment(2) | TrackBack(0) | にゃおん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。