2006年07月24日

わぁ!本物の夕張メロンだ!


CIMG1311.JPG

猫 「あれっ?メロンだよ。」









CIMG1320.JPG

猫 「これがメロンなんだね。」









CIMG1323.JPG

猫 「ちょっと、かじってみようか。」









CIMG1325.JPG

猫 「今日は一緒に寝ようかな・・。」









CIMG1499.JPG

猫 「これって、もしかして夕張メロン??」









CIMG1501.JPG

猫 「おいしいわぁ。やめられないわ。」









CIMG1502.JPG

猫 「うーん、間違いなく本物の夕張メロンだ・・。」
posted by russianvivian at 07:22| Comment(18) | TrackBack(0) | にゃおん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月23日

おやすみなさい。


CIMG1307.JPG
布団を敷く。
コロコロをかける。
猫が布団の上に乗る。
またコロコロをかける。
またまた猫が布団に乗るので、今度は猫にコロコロをかけてみた。

猫「ちょっと!何してるのよっ!!」

posted by russianvivian at 20:19| Comment(5) | TrackBack(0) | にゃおん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「猫さんの爪の切り方」プロからのアドバイス

「猫さんの爪の切り方」について、プロの方(チェルシーの実家様)からアドバイスを受けましたので、皆様にもご紹介をします。
ご参考になさってください。

CIMG1280.JPG
















「今日も東京のおとうさんからのアドバイスだよ。
参考にしてね。」


爪切りでは、エリザベスカラーを着けると、結構顔が振れなくなるので、咬まれたりする事が防げます。

引掻き防止には皮手袋です。
猫は犬と違って嫌な事をされたりすると、目の前にあるものに攻撃します。
(ちなみに、犬は嫌な事をされている場所を攻撃します。)
ですから爪切りの時に被害を良く受けるのは、腕を持っている左手ですので、左手には皮製のスキー手袋が良いと思います。
これなら少々引掻かれても、噛まれても深い傷にはなりません。

次に右手ですが、右手は爪切りを持って作業をするので、薄手の皮手袋が良いです。
この皮手袋は、ホームセンターなどの土木作業用品などのコーナーに売っている、動かしやすい少し厚めの物が良いと思います。

以上のものを使っても、まだ暴れて出来ない子は、お父さんとお母さんで、どちらかがバスタオル等で顔を覆って見えなくして下さい。
動物は視界を奪われると、大人しくなります。
この間にもう一人の方が、爪を切ります。
(慣れると一人でもできます。)


posted by russianvivian at 12:24| Comment(6) | TrackBack(0) | にゃおん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「新入りにゃんこ」はもういらないぞっ!


CIMG1397.JPG
三女猫 「新しいにゃんこなの?」










CIMG1389.JPG
四女猫 「また、新入りにゃんこ?」










CIMG1387.JPG
四女猫 「もう、妹にゃんこはいらないぞ。」










CIMG1384.JPG
五女猫 「私も、もう妹はいらないよ〜。」










CIMG1381.JPG
次女猫 「私はいつも、妹にゃんこにいじめられてるから、もう妹はいらないぞっ!えいっ!」









CIMG1379.JPG
次女猫 「もうひとつ猫パンチだっ!」










CIMG1394.JPGわたしたち、けっこうかわいいにゃんこ風鈴だと思うけどな・・。
かわいいうちわも持ってて、風で揺れると涼しそうでしょ?
でもね、全員から「音が怖い。」と言われて、私たちは風鈴ではなく、「置物」として「猫だらけ」のおうちの一員になることになりました。

母のいつもの買い物プチ自慢  1コ100円でした!
posted by russianvivian at 07:40| Comment(6) | TrackBack(0) | にゃおん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月22日

おやすみなさい。


CIMG1196.JPG
とっても気持ちよさそうに寝ていますが・・。
実は敷き布団の下に入って寝ているんです。

「ティファちゃん、おかあさんは今朝5時に起きたから、もう寝たいんだけどな・・。ちょっと起きてくれないかな?」
posted by russianvivian at 21:22| Comment(6) | TrackBack(0) | にゃおん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

紫竹ガーデン(帯広)に行って来ました。

※ 写真は大きくなります。

CIMG1433.JPG
今日は帯広の紫竹ガーデンに行って来ました。
紫竹昭葉(あきよ)さんが「北海道をフラワーアイランドにしよう。」という大きな志のもとに、一般公開をしているガーデンです。




CIMG1426.JPG
紫竹ガーデンは、なんと18000坪もあります。
そして2500種以上の花が植えられています。





CIMG1424.JPG
表情が印象的なガーデンアクセサリー。






CIMG1430.JPG
ビロードのような花びらのクレマチス。






CIMG1431.JPG
風に揺れる青い花。






CIMG1437.JPG
お客様に愛想をふりまくこのガーデンのワンちゃん。
バスが出発するときは、出口付近まで来て、バスの方をじっと見ていました。
きっと、お見送りをしてくれたのでしょう。



CIMG1438.JPG
紫竹ガーデン前のまっすぐに続く道路。






CIMG1439.JPG
果てしなく続く畑。
posted by russianvivian at 21:02| Comment(7) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お父さん頑張って!


CIMG0946.JPG
昨日もお父さんは、お仕事の関係で飲み会だったみたい。先週の金曜日も飲み会だったみたいだし。体に気をつけてね。休肝日も作ってよ。
posted by russianvivian at 10:19| Comment(3) | TrackBack(0) | にゃおん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

覗かないで


CIMG1175.JPG

「エッチ!」
posted by russianvivian at 09:27| Comment(2) | TrackBack(0) | にゃおん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月21日

おやすみなさい。

ルシアンは子猫のころは、いつもおかあさんの膝の上でお昼寝をし、夜は腕枕で一緒にお布団で寝ていました。
もう5年前のことです。
その後、妹猫が次から次へとやってきてからは、お姉さんらしくしてるのか、膝の上、お布団で寝る事もなくなりました。
ところが、今年の七夕の日から突然また、膝の上で寝るようになりました。
おとうさんとおかあさんは「ルシちゃんはたぶん、七夕の日に書いたブログを読んだのでしょう。」と思いながら、ルシちゃんの優しい寝顔を見つめています。

CIMG1254.JPG


posted by russianvivian at 20:01| Comment(8) | TrackBack(0) | にゃおん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北海道の夏

※ 写真は大きくなります。

CIMG1376.JPG
連日の雨で花びらも傷だらけですが、1輪だけ咲きました。





CIMG1371.JPG
5月は寒く、6月は雨ばかり、7月も雨が多い中、頑張ってここまで生育しました。
無農薬のトマトの味は格別です。




CIMG1373.JPG
3年前に植えたワイルドストロベリーが初めて実をつけました。
食べられるのでしょうか?




CIMG1370.JPG
葉ネギの隙間に、こぼれ種から咲いたビオラが・・。
posted by russianvivian at 16:11| Comment(4) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

毛ガニ350円、サクランボ198円


CIMG1162.JPG
「ルシちゃん、毛ガニが350円だったわよ。安いでしょ?」

猫心の声 「安いけど、なぜカニは一杯だけなんだろう・・。
またおとうさんに内緒で食べるのかな?
だったら、てんてん母さんにチクらなきゃね・・。」




CIMG1166.JPG
「ウランちゃん、サクランボが198円よ。すごいでしょ?」

猫心の声 「でもどちらも食べられないなぁ・・。」






CIMG1216.JPG

猫「さあ、またおかあさんのお買い物プチ自慢が始まったよ。
おかあさん、そんなことは猫さんには♪どーでもいいですよ〜♪」
posted by russianvivian at 07:16| Comment(14) | TrackBack(0) | にゃおん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月20日

おやすみなさい。

「みなさま、おやすみなさい。」

CIMG0750.JPG

posted by russianvivian at 21:14| Comment(4) | TrackBack(0) | にゃおん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ただ今ラベンダーが満開です。

※ 写真は大きくなります。

CIMG1260.JPG
ただ今庭のラベンダーが満開です。
そろそろ切り頃でしょうか。








CIMG1262.JPG
スカビオサも満開です。









CIMG1264.JPG
デルフィニュームの青色も爽やかです。









CIMG1267.JPG
バラの「マガリ」も雨が多い中、新しい花をつけました。
posted by russianvivian at 14:29| Comment(6) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

入れるの??

この夏、お中元で「松阪牛」をいただきました。
生まれて初めていただく高級肉での焼き肉は、夢のようなお味で、とろけるようでした。
記念に写真を撮っておけばよかったな・・。
らんぐちゃん、本当にごちそうさまでした!!
お肉はおとうさん、おかあさんが楽しませていただき、箱はウランが楽しんでいます。

CIMG0815.JPG
「そんな小さな箱には、さすがに入れないでしょ?」









CIMG0816.JPG
「頭がはみ出しているよ〜。」










CIMG0779.JPG
「なるほど、頭をしまってみたのね。」









CIMG0824.JPG
猫「どうよ。おかあさん、入れたでしょ?」

posted by russianvivian at 07:03| Comment(17) | TrackBack(0) | にゃおん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月19日

猫さんのシャンプーの仕方(プロの方から教えていただきました。)

17日に「6にゃおんのシャンプーをして、ひっかかれました。」という話を載せたときに、チェルシーの実家様から貴重なアドバイスをいただきました。
”プロから一言”ということで皆様にもご紹介します。

CIMG0741.JPG

















東京のおうちのお父さんからのアドバイスだよ。
よかったら参考にしてね。


○シャンプーの前には必ず爪を切りましょう。
 これは鉄則です。
 
○シャワーを当てる時は、出来るだけ身体に密着しましょう。
シャワーをシャーと当てると、猫は怖がる子が多いです。

○シャンプーは原液を直接つけないで、薄めた物をスポンジなどでよく泡立てて、泡をつけましょう。
 シャンプーの使用量も少なく、猫ちゃんの皮膚にも刺激が少ないです。
 リンスも薄めます。

○濯ぎはよくシャンプー.リンスを洗い流してください。
 シャンプー後に皮膚をよく掻く子や皮膚病になる子は、濯ぎ不十分の子が多いです。

○長毛種の子はタオルドライが大切です。バスタオル2枚ぐらいは使って、よく拭取ります。
 これで後のドライ作業がずいぶんと違います。

○ドライヤー当てる時は風を嫌がる子が多いので、エリザベスカラーを使います。
 顔以外の部分でこれを使うと直接顔に風が当たらないので、結構暴れていた子もおとなしくドライヤー当てさせてくれます。
 エリザベスカラーは獣医さんに頼んで、やや固めのマジックテープなどで取り外しが簡単に出来るものがお勧めです。

○猫ちゃんたちがつける傷は、家猫でも甘く見ないでください。深めの引掻き傷や噛み傷(傷口が小さくてもしっかり歯が入ったもの)を受けたら、病院にいって抗生剤を頂くのお勧めします。


posted by russianvivian at 11:22| Comment(8) | TrackBack(0) | にゃおん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

季節の風物詩


CIMG1152.JPG
「これ、なあーに?」














CIMG1150.JPG
「何だろうね?まわってるよ。」










CIMG0023.JPG
「扇風機よ。この時期だけのものよ。北海道はすぐにいらなくなるから、よく見ておいてね〜。」







posted by russianvivian at 06:58| Comment(8) | TrackBack(0) | にゃおん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

「猫だらけ」です。

皆様、暑中お見舞い申し上げます。
いつも見てくれて、うれしいニャ〜。


CIMG1203.JPG


posted by russianvivian at 18:38| Comment(10) | TrackBack(0) | にゃおん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そんな奴には猫パンチだっ!!

※ 写真は大きくなります。

CIMG1118.JPG
猫「おかあさん、おなかがすいたよ〜。」

「そうなの。ちょっと待っててね。今パソコンしているからねぇ。」








CIMG1120.JPG
猫「おかあさん、ご飯ちょうだいよ。」

「わかってるわよ。ちょっと待っててね〜。」







CIMG1111.JPG
猫「ねぇ、ねぇ、おかあさん早くちょうだいよ。」

「あら、手にキスしてくれるの。マリちゃんの気持ちはよくわかってるよ。もうちょっと待ってね〜。」

ウラン「私も早くほしいなぁ・・。」







CIMG1116.JPG
マリン「もうちょっと、もうちょっとって、何分待たせてるの!。ブログばかりやっているような奴には、ほらっ!猫パンチだっ!!」

チェルシー「マリちゃんは猫以外にも厳しいのね・・。」
posted by russianvivian at 07:18| Comment(15) | TrackBack(0) | にゃおん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月17日

北海道も夏ですよ。(BlogPet)

ハックは、眠くならない上に、ホテルでもほとんど眠れない体質(性質)
なので、あすは美幌です
そして今回の長い旅のお仕事でしたが、あすは美幌です
特急オホーツクで片道4時間30分
長い間乗り物に乗っていたラジオ、MDを買い換えました
特急オホーツクでもほとんど眠れない体質(性質)
なので、出張はとても長く感じます
とか書いてみるの♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「るしお」が書きました。

posted by russianvivian at 13:14| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6にゃおんのシャンプー

昨日は6にゃおんのシャンプーをしました。


CIMG1191.JPG
主人と「気温が高いから、お風呂にいれようか。」と
話しているのを聞いたルシアンは急ぎ足で1階のタンスの中に隠れました。
猫「お風呂という言葉でわかるんだニャー。」








CIMG1187.JPG
ビビちゃんはこちらからの抱っこは一切させてくれない猫なので、後ろからバスタオルで包みながら抱きかかえます。
見た目より、重いので足や手をばたばたと暴れ出すと、お風呂場まで抱っこしていくのは、相当力が入ります。
昨日のシャンプー中はじっとしていて、「今日はいい子ねぇ〜。」と思った途端に、お風呂の床面にポト、ポトッっと小さな茶色の物体が・・・。
おとうさんもおかあさんも予想外のことに固まってしまいました・・。
猫「どうもすみませんでした。つい、もらしてしまいました。」

CIMG1192.JPG
マリンは一番シャンプー嫌いなので、いつもお風呂の中で大暴れ。
泡だらけでおかあさんにしがみつく、肩に乗るなどしますが、昨日はいい子でした。
猫「もうあんたたちのことは信じないから。」







CIMG1184.JPG
昨日のウランは段ボールの中に隠れていましたが、見つかってしまいました。
自慢の美脚が細い・・。









CIMG1181.JPG
猫「よくも洗ったわね〜。」











CIMG1179.JPG
猫カゼがよくなったため、初シャンプーでした。
何度もおかあさんにしがみつき、おかあさんの手は・・。








CIMG1194.JPG
傷の深さ、おかあさんの年齢から考えると、跡が残りそうです・・・。
長袖ですべきでした。
不幸な事はまた起きました。
昨日の夜、寝ているときに顔に飛びついてきて、顔にも傷ができました。
posted by russianvivian at 07:45| Comment(16) | TrackBack(0) | にゃおん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。